カテゴリー "ベートーベンウイルス" の記事

スポンサーサイト

ベートーベンウイルス 最終話

ミュンヘン・フィルから招聘の手紙が、カン・マエに届く。その後、カン・マエは自分の送別会と偽り、反対するゴヌを説得し、マウスフィルの演奏のもと「ガチョウの夢」の指揮をすることに。一方、ヨンギは解散したオケを復活させようと、仲間を説得して回り、ゴヌも抗議活動中の市響メンバーに合同公演の話を持ちかける。...

ベートーベンウイルス17話

公演に間に合わなかったため、マウスフィルは企業の後援を逃してしまう。落ち込むゴヌだが、メンバーたちは路上で演奏を始める。そしてイドゥンは、コンクールの日にガビョンが療養所に移ると聞き動揺する。何とか演奏を終え、ガビョンが旅立つバスターミナルへ直行し、泣きながら見送る。一方、カン・マエは市響の顧問になり、後任の指揮者がやってくる。だが、市響の団員達は実力もない後任指揮者に反発する。...

ベートーベンウイルス15話 16話

オーディションの日、ゴヌたちマウス・フィルは、演奏するものの、カン・マエはゴヌの編曲をけなす。だが、他の審査員により、マウス・フィルは、オーディションに合格する。一方カン市長が遊説の演奏を頼みに来るが、マン・マエは拒否。市長は「チェ議員が当選したら痛い目にあう」と言い残す。だが、実際チェ議員が市長に当選することに。新市長にも就任式で演奏するよう命じられるカン・マエ。きっぱりと断るが、新市長はそれを...

ベートーベンウイルス13話 ・14話

カン・マエと意見が対立したゴヌ。しかし団員達はそんなゴヌについていくことを決め、ゴヌが選んだ曲を練習し始める。一方、ルミは朝目が覚めると、耳が聞こえなくなっていた。カン・マエに連絡するも、冷たくされ、ルミは病院へと向かう。練習に来ないルミに電話をしたゴヌは、ルミの耳が聞こえなくなっていることに気づく。野外音楽堂のゴヌの指揮が自分より優れている部分があるという評価に動揺するカン・マエ。しかし、市長の...

ベートーベンウイルス12話

日の出の丘でカン・マエと会ったルミは、一緒に帰る途中で、他の団員たちがクビになったことを知る。練習場に顔を出したところ、彼らが交響曲フェスティバルに参加できないとの知らせが。弱気になるゴヌにハッパをかけるカン・マエは、演奏曲と解釈を書き込んだ楽譜をゴヌに渡す。カン・マエは自分のカードもゴヌに渡そうとするが、それをゴヌは断る。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。