2009年08月の記事

スポンサーサイト

ベートーベンウイルス17話

公演に間に合わなかったため、マウスフィルは企業の後援を逃してしまう。落ち込むゴヌだが、メンバーたちは路上で演奏を始める。そしてイドゥンは、コンクールの日にガビョンが療養所に移ると聞き動揺する。何とか演奏を終え、ガビョンが旅立つバスターミナルへ直行し、泣きながら見送る。一方、カン・マエは市響の顧問になり、後任の指揮者がやってくる。だが、市響の団員達は実力もない後任指揮者に反発する。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。